2008年10月31日金曜日

マクロスF ボーカルコレクション『娘たま♀』12/3(水)発売の特典が判明!

あのマクロスFからボーカルコレクションマクロスF『娘たま♀』
iconが12月3日発売!



『娘フロ。』、『娘トラ☆』の未収録バージョン多数収録!



公式サイトで、発売は発表になっていたけれど、特典がやっと判明!!!



歌ものばかりの豪華2枚組[E:shine]で、驚きの「40Pブックレット封入」!



もちろん、絵柄は描きおろし!3面デジパック仕様!



これは、もうヘビロテ必至!



何より、前回『娘トラ☆』の曲目解説でおおいに笑わせてもらったので、「40Pブックレット」にめちゃくちゃ期待大!!!



買うべし!!!!



というか、私は買うぞ(笑)!!!!



(しかし、公式サイトで「娘たち+α」の曲って書いてあったけど…それって、やはり、ランカとボビーのSMS小隊の歌とか…?)



収録曲の詳細については、当ブログ(11/12、12/2発売後加筆修正)記事で未収録曲について詳しくチェック!



関連記事:『娘たま♀』感想(12/2)



マクロスF『娘たま♀』
icon予約受付中!!






icon
icon






セブンアンドワイ







〜楽天ならこちらへ〜



【送料無料選択可!】MBS・TBS系TVアニメーション マクロスF (フロンティア): 娘たま♀ / アニメ (音楽: 菅野よう子)












2008年10月27日月曜日

ガンダム00 第2期 第4話『戦う理由』感想〜別にシスコンじゃなかったアレルヤ、スメラギさんも制服着用☆で物語も本格始動へ〜

人間ドラマがメインの第4話『戦う理由』の感想です。



今回は、人間ドラマメインなので、台詞を中心に物語を追ってみましょう。



「誰か…私の声を…。」
脳量子波の手術後、少女の呼びかけに応えた「彼」は、
すべての感覚を奪われてケースの中に横たわる少女、「マリー」に出会った。
名前すら忘れた少年に「マリー」は「アレルヤ」と名前をつける。
アレルヤ(Hallelujah)…それは祈りの言葉『神をほめたたえよ』。
過酷な状況下で、それでも神に生きていることを感謝するというマリーの言葉に、「アレルヤ」の世界は色を取り戻す。



「それは…文字通り、僕にとっての洗礼だった…。」



アレルヤにとっては、マリーは神様みたいな存在だったんですねぇ。
そして、そのマリーを取り戻すのがアレルヤの「戦う理由」。
今回のシーンで、アレルヤの気持ちは納得できたけど、今のソーマにとっては、それは迷惑な話のような気も…。戦いそのものがなくなれば、彼女にとって自由な世界は待っているけれども、別にセルゲイのもとを離れたいわけじゃないですもんね。
それにしても、「ハレルヤ」は本当に逝ってしまったんでしょうか…。「アレルヤ」だけでは、少々この先の戦いキツいのでは…。
ちなみに、同じ“Hallelujah”をフランス語読みすると「アレルヤ」、英語読みすると「ハレルヤ」なので、マリーはフランス系なのかもね…。





マリナ姫は危険を顧みずアザディスタンに戻ると言う。刹那、およびソレスタルビーイングはその願いどおり彼女を送り届ける作戦に移る。



(ミレイナ)「つかぬことを聞くデス。二人は恋人なのですか?」



(マリナ)「違います。」



(刹那)「違う。」



…て、即答しすぎ!というより息もぴったりでしてよ、あなた達。気は合うんだろうにねぇ…絶対そういう風にはなりそうにないところが、こそばゆい。



(ミレイナ)「乙女の勘が外れたデス。」



直球すぎてかわされただけです。もう、少し空気を読みましょう(*^-^)







ライルは訓練すれども、ニールの記録にはまだまだ及ばない。



つい、見つめてしまうフェルトにライルが問題行動を…!!



でも、それは彼女を遠ざけるため…(なんか役得のような気もしますが?)



(ライル)「比較されたらたまらんだろ…」



いつも、何か演じている風な彼の本音が、これなんでしょうね。



双子の男兄弟というのは、ただでさえ微妙なものを感じさせるものがあるのですが、ライルも双子特有のいろんな物を抱えているのかもしれません。



違うようにあえて振る舞っていても、結構似てる…でも別人には違いない。



中の人、三木さんの演技が光ってます。





一方、アロウズでは前回してやられてしまったカティ大佐に替わり、掃討作戦を得意とする(つまり残虐非道ってこと?)リント少佐が指揮をとることに。



そして、Mr.武士道(笑)も参戦(ごめん、出てくるだけでもう、笑ってしまうんだけど…。頼むから、もうそのスタイルはやめてくれ。可笑しすぎる!)



アロウズはペルシャ湾のホルムズ海峡あたりで網をはることに。





(刹那)「世界の歪みをガンダムで断ち切る…未来のために。」



アザディスタンに来るように誘うマリナ姫に刹那は言う。これが、刹那の「戦う理由」。





沙慈はイアンに整備の手伝いをさせられながら、ソレスタルビーイングのメンバー達の事情を知る。





アレルヤはスメラギに自分の戦う理由を語る。



(アレルヤ)「戦う意味を見つけられますよ…あなたになら。」



スメラギはアレルヤの言葉にはっとする。



純粋な人のストレートな言葉は「大人」には時として、ものすごく響きます…。







封じ込めて圧壊を狙うリント少佐の作戦に、遅れをとってピンチとなるトレミー。



しかし、戦況と作戦を正確に把握するスメラギの指揮で冷静さを取り戻したメンバーは、状況を逆手にとって、新型水中型MAトリロバイトをトランザム発動で、さくっと撃破(もう、気軽にトランザム使いまくってますが、トランザム終了後に出力が落ちるんではなかったの!?)。



アロウズの母艦があわや刹那に…と、そこへMr.武士道のアヘッドが!



(刹那)「この動き…手強い奴か!」



(グラハムさん、そういえば、名前も知られてないのよね…┐(´-`)┌)



(Mr.武士道)「その剣さばき…間違いない、あの時の少年だ。なんという僥倖!生き恥をさらした甲斐が…あったというもの!!」



(え…と、僥倖とは「偶然の幸い。こぼれさいわい。」<三省堂国語辞典>…難しすぎるぞ、コラ!まあ、とにかくうれしいのは、わかりましたが、仮面ライダー電王のモモタロスみたいなヘルメット、なんとかして下さい!)



ソーマとアレルヤも対戦するが、ブランクがあり、ハレルヤを失ったアレルヤは精彩を欠く。アレルヤの危機…と、その時今度はカタロンのMSが多数飛来!!



それを機に両者、物別れとなり、戦闘は終了する。



戦闘後、おそらくはカタロンの呼びかけにより、マリナ姫をカタロンに引き渡す刹那。そこには、シーリン・バフティヤールが。



「私は今、カタロンの構成員。地球連邦のやり方に、異議を唱える女よ。」



それが、彼女の「戦う理由」。



いや〜、めっちゃかっこいいんですが…シーリン[E:shine]マリナ姫、頑張らないと、ヒロインとられちゃいますよ!



スメラギはようやく制服に袖を通すが、サイズがぴちぴちでしたとさ[E:heart01]



へそ出しローライズに照れる三十路女が可愛かったです[E:heart04]



以前は結構露出度高めの服だったのに…この年代の4年は…結構大きい。



わかるなぁ、この反応…(*゚ー゚*)



フラれたビリーは案の定、叔父のホーマー・カタギリを訪ね、アロウズに参加することに。スメラギさん、やっぱりめっちゃ恨まれてますよ〜くわばらくわばら…[E:sweat02]







あ、そうだ、トリロバイトの開発費を寄付したのは、親戚一同を失って、方々から遺産相続を受けてさらに大金持ちになったルイスが、リボンズにたぶらかされて寄付したのではないかと。だから、入隊早々、准尉なのでは…と。もちろん、王留美という線も、ありますが。



刹那が今回マリナ姫の提案に実はぐらっときてたという描写が戦闘中にありましたが、本当は一番平和に飢えてるのは、この人なのかもしれません。



幼い頃から安らぎのまったくない世界に生きて来た…そのことは、アレルヤとさして変わらないけれど、少年アレルヤにはマリーという支えがあり、刹那のそれはOガンダムだった…って、それじゃ刹那、悲しすぎるよ。



次回『故国燃ゆ』。



またも、刹那に厳しい現実が…。



うぅ…負けるな刹那!







(専用バインダー付き) 機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン オフィシャルファイル vol.1(専用バインダー付き) 機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン オフィシャルファイル vol.1


販売元:講談社
Amazon.co.jpで詳細を確認する












機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 1 (Blu-ray Disc)機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 1 (Blu-ray Disc)


販売元:バンダイビジュアル

発売日:2009/02/20
Amazon.co.jpで詳細を確認する











儚くも永久のカナシ(初回生産限定盤)(DVD付)儚くも永久のカナシ(初回生産限定盤)(DVD付)


アーティスト:UVERworld

販売元:SMR(SME)(M)

発売日:2008/11/19
Amazon.co.jpで詳細を確認する






・DVDにはPROGLUTION TOUR 2008 Additional orderとしてRevolve、EMPTY96のライブ映像と
PROGLUTION TOUR 2008 DVDからGROOVY GROOVY GROOVYを収録
・「機動戦士ガンダム00」ワイドキャップステッカー TYPE-1.付き
・キャラクターIDカード「刹那」入り








【メール便なら送料無料】【11/19発売 新作CD】UVERworld / 儚くも永久のカナシ 《ガンダム00盤/期間限定生産盤》:TVアニメ『機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン』 OP曲 <2008/11/19>



↑これのみOPサイズ収録!デジパック仕様、ガンダム絵柄。
















































2008年10月25日土曜日

黒執事 第4話『その執事、酔狂』〜ノリノリ諏訪部さんの葬儀屋登場!〜豆知識コーナー付き

シリアス展開に入っても、相変わらずお笑い路線がやめられない!?黒執事第3話『その執事、酔狂』豆知識付き感想。シエルの女装が可愛い〜♪今回、待望(?)の諏訪部さんのUndertaker(葬儀屋)も登場!
いや〜ノリノリですな〜。



「やぁ〜っと、小生、特製の棺に入ってくれる気になったかぁ〜い[E:heart04]」



って、まさに怪演(≧∇≦)



微妙な言い回しの違いもバッチリでした。こういう役って、楽しいんでしょうねぇ、きっと。



ノリノリなのは、セバスチャンも…で。
実は、『酔狂』の本当の意味は次週明らかになるのですが…。
それは、まだ内緒[E:heart04]
では、原作の7〜8話前半にあたる今回のあらすじ。



☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*



夏の終わり、社交期も終わろうかという頃、ヴィクトリア女王陛下の手紙(=指令書)により、ロンドンの町屋敷(town house)にやってきたシエル様とセバスチャン。



本邸(manor house)にだめだめ使用人たちを置いて、静かなひとときが楽しめるかと思いきや、町屋敷には、事態を予想していたマダム・レッドと劉(ラウ)がすでにやって来て、邸内を物色中(!)だった(とても、紅茶を探しているようには見えないんだが)。



今回のターゲットはJack the Ripper(切り裂きジャック)。














警察(Scotland Yard)はこれといった手がかりをつかめずに、捜査は行き詰まっていた。シエルたちは別ルートから探りを入れる。



葬儀屋(undertaker)と呼ばれる彼は、“特別なお客さん”を扱う葬儀屋だった。



彼の“検死”により、連続娼婦殺人犯には、ある共通点があることがわかる。



彼からの情報と引き換えに、彼に極上の“お笑い”を与えるセバスチャン(内容は誰にも明らかにされない…が見たいぃ〜!!!セバスの顔芸よ、きっと顔芸!)。



彼から得た情報により、セバスチャンは「医学・解剖に精通」し、「アリバイがなく」、「秘密結社や黒魔術に関わる」者を、ありえない驚くべき早業でリストアップしてウラを取ってきます。



結果、容疑者はドルイット子爵一人に絞られます。折しも開かれた今シーズン最後のドルイット家での夜会に、シエル様とセバスチャンは、「マダム・レッドの姪とその家庭教師」として、潜入します。捜査そっちのけで夜会を楽しんでしまう劉とマダム・レッド。夜会には偶然、許嫁のキャサリン嬢の姿も。



キャサリン嬢の視線を四苦八苦しながらかいくぐり、なんとかドルイット子爵に近づくことに成功するシエル嬢。セバスチャンはマジックショーでキャサリン嬢の目をそらし、その間にシエル嬢はドルイット子爵の裏パーティへ招かれた…と思いきや、眠らされて捕われの身に。



シエル嬢が気づくと、そこは闇オークションの会場。シエル嬢も商品としてオークションにかけられていたのです。セバスチャンを「召還」し、事件は一気に片付いたかに見えました。



シエル様の左目の「契約書」。それは目立つ場所にあればあるほど強い執行力を持つと同時に、「絶対に悪魔から逃れられなくなる」“しるし”でもある。



「どこへでもお供します、最期まで。」



「たとえこの身が滅びようとも…。」



悪魔セバスチャンの絶対の忠誠を頼りにしているシエル…。



微妙な二人の関係が段々と明らかに…。



しかし、翌朝、またも“Jack the Ripper Strikes Again”(切り裂きジャック、再び襲撃)の字が新聞に踊る!果たして、真犯人とは!?



☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*



今回も笑い要素については、あまり詳しく書かない事にします(笑)。



シエルとセバスチャンの微妙な関係がなんとも…。



契約前提ではあっても、それ以外の部分を感じさせる何かがありつつ、



でも、やっぱり、悪魔的っていうのが…面白い。



シエルの女装もさることながら、『酔狂』の本当の意味は…。



次週冒頭ではっきりすることでしょう。



なにせ、『黒い』執事ですから、もう黒いのなんのって…。



「私は、嘘をつきませんよ、人間のように…。」



確かに、嘘はついてないんですけどねぇ…。



次回は、「世間知らずの坊ちゃんには、少々苦い展開となりそうです。」



…だとか。



.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.



今日も一応、豆知識的、イギリス・ちぇーっく!





アフタヌーン・ティセット



やっと、午後の紅茶シーンらしく…でも待って。あれは小さなテーブルがいっぱいにならないために発明した品であって、シエル邸のようなご立派な大きなテーブルがある場合は…実は必要なかったりして…?(スペースがあるなら、きちんと並べた方が正式であるという考え方もあるようで。)





新聞の見出し



“Jack the Ripper Strikes Again”



「再び襲撃」とも「再びメッタ切り」とか「再び惨殺」などと訳せる。



前回よりずっとそれっぽい。無理に直訳せず意訳した台詞もあれでいいと思う。



“Strikes”と過去を現在形に置き換えるのは、見出しの定番ルール。



“Murder Again in East End”とかでもいいと思うんですが…19世紀の本物の記事もそういうのありましたし。





ドルイット子爵



実在人物で“Jack the Ripper”の第一容疑者。



Montague John Druitt(モンタギュー・ジョン・ドルイット) 



31歳教師で最後の事件後、自殺。



他にも、多数の容疑者が挙げられていて、未解決。



女装していたのでは、とか女性だったのではないかという説も一応ある。



勇気がある方は英語版wiki(!)をどうぞ。







1話から見逃した方、毎週金曜更新で観れるようになってました!



















黒執事
©枢やな/スクウェアエニックス・女王の番犬・MBS
提供:@niftyコンテンツ








2008年10月24日金曜日

「黒執事」ならぬ「黒…」

今日も次女語録。




《送料無料》(ドラマCD) 黒執事 華麗なるドラマCD(初回仕様)(CD)《送料無料》(ドラマCD) 黒執事 華麗なるドラマCD(初回仕様)(CD)


販売元:ぐるぐる王国 楽天市場店

楽天市場で詳細を確認する






次女(年長)は『黒執事』がいたくお気に入りだ。
年長児のくせに楽々とコミックを読みこなしてしまう…。
年長児が『黒執事』を読んでもいいものかどうか、というのは甚だ問題ではあるが、勝手に出して来てしまうのだから、困ったものだ。
さて、そんな次女なのであるが…



次女「まま〜、そこのくろ○つじ3巻とって〜。」
母 「あ〜、これね…(ってちょっとマテ(・_・)エッ....?)ねえ、もっかい黒執事って言ってみて♡」
次女「ん〜?だ〜か〜ら、黒羊早くとって!





Cocolog_oekaki_2008_10_23_18_10





ちばうから!
黒羊じゃなくて、黒執事!
あまりにべたなので、するっと聞き逃しそうになりました…。
ちなみに、次女はほんとに“羊”だと思っていたそうです。
なんでやねん…┐(´-`)┌



Cocolog_oekaki_2008_10_23_18_23










2008年10月22日水曜日

ガンダム00 第2期 第3話『アレルヤ奪還作戦』〜メンバー揃って、人間模様も本格化〜

おかえりアレルヤ(*゚▽゚)ノ、ガンダム00 3話『アレルヤ奪還作戦』感想です。



今週は、なんとプトレマイオスごと海にツッコミ、水煙でビームを拡散するというなんとも大胆な作戦。



立ち上るもうもうとした水煙が爽快でしたね。メカも3話なのに、よく動いていたし、見所十分。



アレルヤ帰還でメンバーが揃う反面、アロウズの方も保安局を傘下に置き、着々と体制を整えつつある。人間模様もだんだん見えて来て、面白くなってきました。 



・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆





マリナとアレルヤ、本当に同じ施設に収監されてたんですね先週のブログ参照。



それも、また、リボンズの企みで。



その割には、リボンズがどうしても小物に見えてしまうのは、何故?



イオリアの計画を忠実に実行できるのは、“ぼく達、イノベイターだけだ”とか言い、“そのために生まれた”と言う割には、ヴェーダは完全掌握できないし、知らないこともいろいろあるし…実はティエリアだけがソレスタルビーイングに選ばれて、後は捨てられたんじゃないのか…?



しかも、リジェネがティエリアとそっくりというのが、また何か意味ありげで。



ネーナもそういえば、ヴェーダに直接リンクできるんでしたね。



ネーナが、ヴェーダのレベル2からアレルヤの収監情報を引き出し、それを留美がソレスタルビーイング伝える(ネーナが留美に忠実なのは、どうしてなのか…)。



前期でヴェーダとのリンクを放棄したソレスタルビーイングには、留美経由の情報は非常に重要なものとなっているが、後々これがどう響いてくるのか…。



ステルスっぽいネーナ機も気になります。



一方、沙慈は刹那と話してみて、やはりスローネがソレスタルビーイングと違うことを確認したが、それでも、行き場のない想いを吐露する。



「そんな僕の平和を壊したのは、君たちだ!」(沙慈)



「自分だけ平和なら…それでいいのか?」(刹那)



沙慈君…それでは良識ある一般人というより、世間知らずな坊ちゃんでしかなくなってますよ…┐(´-`)┌。



(まあ、私たちの大半は、日常大して沙慈と変わらない感覚でいることへのあてつけかとも、思いますが。反省します…。)



スメラギさんもなんだかんだ言って、作戦立てちゃってるし。



スメラギさんはいつ制服をいつ着るのか…まあ、「逃げ」をやめるまでは、着ないんでしょうね…。



そして、そのスメラギさんから、チェックを入れられてるライル(2代目ロックオン)は出来る奴というだけでなく、能力自体がもの凄いらしい。スメラギさんは故ニールの能力を知らないはずはないので、余程でないと驚かないはず。



何かある…と思っておいて間違いあるまい!



スメラギの立てた、300秒の電撃作戦で見事アレルヤとマリナを救出する刹那たち。



カタロンはライルからの情報で勝手に作戦を連動させて、仲間を大量救出。



そして、アロウズにはカタロンとソレスタルビーイングは手を組んだと思われてしまう(いいのか?)。



カタロンのシーリンはマリナ姫がソレスタルビーイングに保護されたらしいことを知る。



昔と変わらないアレルヤに、うれしそうなティエリア。



ライルはちょっと浮いてますが…来週ますます浮いてしまいそうな…Σ(;・∀・)



成長した刹那と変わらないマリナ…こちらもどうなるやら。



(刹那のために泣くマリナを見つめる刹那の表情が、なんだかちょっと困ったように見えるんですが…(^-^;)



・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆



アレルヤの言葉に、記憶がフラッシュバックしたマリー…。



でも、現状に満足している彼女「ソーマ」は、例え記憶が戻ったとしても、アレルヤのもとには行かないような気も…(笑)。



アレルヤ、益々痛いキャラになってしまうのか。



いじり易さ抜群のキャラになってます(^-^;



どうでもいいけど、アレルヤ、4年も拘束されてて、普通は立てないと思うんですが…すごいですねぇ…さすが、超兵!(って違うか(笑))。



私は、切迫早産で入院して「1ケ月間24時間点滴、洗顔とトイレ以外は絶対安静、シャワーも禁止」というのをやりましたが、たった1ケ月でも足がガクガク、つかまり歩くのがやっとでしたよ!?(ちなみにその時の子が次女。入院のかい有って、結局、予定日後に3,808gというでっかいベビーとして無事誕生しました(笑))



人間模様と世界の動きがとてもバランスよく描かれている今期、来週も期待できそうです。



それにしても…コーラサワーは、一体どこでどうしているやら…。



もひとつ、それにしても…





儚くも永久のカナシ【期間生産限定ガンダムOO盤】
ガンダムOO盤て何?



あ、スメラギさん、飲酒量が多いほど、将来にわたって劇的に脳細胞が減っていくらしいので、気をつけてね♡(米マサチューセッツ州 ウェズルリー大学 キャロル・アン・ポール率いるチームが10/13、「Archives of Neurology」で発表


































2008年10月19日日曜日

黒執事 第3話『その執事、万能』感想〜リアル田中さん登場!〜イギリス豆知識コーナー2付き

リアル田中さん登場!で、とりあえず観ててよかった黒執事 第3話『その執事、万能』の感想です。
なんだか、前回とうってかわって、ギャグ回の今回。原作の第2話に相当する部分なのですが、原作よりアニメの方がお笑い成分多めの感じが…。まあ、お笑い回でも、セバスチャンはやっぱり黒い(笑)のですけれど(例え、フリフリでお花いっぱいのご婦人用の帽子を被せられてても。原作でも出て来ましたが、本当、お似合いで可愛いですわ♡)。



とりあえず、ざっとあらすじを。



♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:



シエルの叔母、アン様の頼みで、無能執事のグレルをファントムハイヴ家で修業させることに。



シエル様の予想をも遥かに超えるのグレルの駄目っぷりに、だめだめ使用人たちですら、あきれ顔(シエル様はセバスチャンに意地悪するために引き受けたご様子)。



セバスチャンから黒々とした冷たい言葉をかけられても、まったく意に介さず、なぜか好意すら抱いてしまう、グレル。



新しく出来上がったステッキを取りにシエル様とセバスチャンはロンドンへ。



ロンドンでは、娼婦の連続殺人事件の話で持ち切りになっていました。



その頃、屋敷では、グレルがリアル田中さん(!)から、3年前のファントムハイヴ家で起きた事件について聞かされていました。



3年前、ファントムハイヴの屋敷は火事(放火)によりすべて焼け落ち、シエル様はその時、ご両親を亡くされたのです。



今のファントムハイヴの屋敷はシエル様が傷ひとつに至るまで当時のままに再現したものだったのです。



そんな折、シエル様の姪で婚約者、公爵令嬢のエリザベス様がファントムハイヴ家を突然のご訪問、屋敷内や使用人たちを素敵にかわいくデコレーションしてしまいます。



エリザベス嬢の提案で、その日の内に夜会を催し、ダンスをすることになりました。



ダンスがまるで駄目なシエル様はセバスチャンに急遽ダンス特訓を受けるハメに。



シエル様はエリザベス嬢の用意された衣装で夜会に現れるのですが、指輪だけはいつもの物をお召しでした。ご自分のプレゼントされた指輪をはめて下さらないシエル様に癇癪をおこしたエリザベス嬢は、シエル様の指にあった『ファントムハイヴ家代々当主の指輪』をそれと知らず壊してしまいます。



セバスチャンより指輪の由来を聞かされて、あわてる彼女に、シエル様は指輪を投げ捨て、そんな物がなくとも「当主は僕だ」と宣言します。



無事、シエル様がその場をおさめられ、夜会(もちろん、ダンスも)は滞りなく行われました。



満足されてお休みになられたエリザベス嬢をグレルが帰りがてら馬車でお送りすることに。



夜遅く、やっと床につかれるシエル様に、セバスチャンはいつの間にか拾って直した指輪を渡します。まるで、運命からは逃れられぬと言わんばかりに。
運命の孤独に耐えかねて、眠りに落ちるまでセバスチャンに傍にいるように命じるシエル様。
「どこまでも、坊ちゃんのお傍におります。最期まで…」



騒がしい一日はやっと幕をおろしたのです。
執事の黒い黒い微笑みと共に。



♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:



笑い要素とグレルのネタについては、書いてしまうと、観るべき部分がまるでなくなってしまうので(笑)、書いてません。…が、笑い成分が多すぎて、本来笑いをとるべき部分がおざなりのような…(シエルのダンス練習シーンとか)。



リアル田中さん、原作でもかなりレアなので、必見です。



リアルから小さい田中さんへの変身ぶりが、無駄に動いていて変(笑)でした。



あ〜、でもグレルの正体、早々にネタ振りまき過ぎでは…。
セバスチャンが気づいている風なのはもちろん、メイリンの言う事が意外と的を得てたりして…「こういうタイプは永遠に死なないような気がしますだ」。
グレルの口癖「これでも、執事デス」は後何回聞けるかな…。

















次回はまたマジメ回(腐女子向けネタ有り)なので、お楽しみに。



…てか、次回予告、文字にするとヤバすぎて、書けないじゃあ〜りませんか!



際どすぎデス。ヾ(.;.;゚Д゚)ノ



(あくまで、なんちゃってそれ風味というだけで、そういうの…は出て来ませんよ!!!)



★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜



まだやるのか、と言われそうな、



『ドクちゃんの豆知識』的イギリス・ちぇ〜っく!



紅茶



グレルとだめだめ使用人たち、あれくらいで感心してはいけません。



どうせなら、セバスチャンももう少し詳しくやってくれたら良かったのに。



イギリスは硬水、日本は軟水。



セバスチャンの説明はゴールデンルールといって、広く一般的に知られた紅茶をおいしくいれるためのルールですが、“ティーポットのためにもう一杯”入れるのは、日本では濃く出過ぎるのでやめましょう。ただし、茶葉の種類によって、またはアイスティ、ミルクティの場合には多めに入れてもいいかもしれません。



お湯は熱湯といっても、くみたて新鮮な水から沸かし、2〜3分グラグラと煮沸したものを言います。煮沸時間は長くても、短くてもいけません。



ティーポットとカップは熱湯を注いで、直前まで温めておかねばなりません。



グラグラ沸かした湯を一気に茶葉の入ったティーポットにそそぎ、茶葉の種類に適した時間、蒸らします(2分半〜4分弱。かなり幅があるが、基本的には茶葉が細かく砕けているブロークンなら短く、リーフの大きいもの程長く蒸らします)。



よくあるひも付きティパックの紅茶の場合はもう少し短くてもいいように思います(1分〜1分半くらい)。その間、決してフリフリと動かしてはいけません!



ピクリとも動かさず、時間になったらそっと引き上げ、最後の一滴が落ちるまで待ちます(パックを絞ったり、フチでしごいて滴を切ったりしてはいけません。アクが出ます)。直接カップに入れる場合にも使える手なので、覚えておくといいでしょう。



どうしてシエル様はミルクティを召し上がらないのかと思っていましたが、当時王侯貴族は中国系の高級茶葉を香り高く淡くいれて、ストレートで飲むのが流行っていたようです。一方、庶民は安い茶葉で濃く入れて、牛乳や砂糖を入れて飲んだ…ということで…。濃く出過ぎてしまった時用に、イギリスでは薄め用の熱湯入りポットを添えて出されることがしばしばありますが、これも庶民の知恵ってことでしょうか。






英字新聞の見出し



“Murder of a mysterious prostitude”(神秘的な娼婦が殺人された)



…なんか、おかしくない…?このままの単語を使うなら、



“Mysterious murder of prostitude”(娼婦の神秘的殺人)



…いや、これもいまいちだなー。



“Cruel murder again;prostitude killed in East End”



(残酷殺人、再び。娼婦、イーストエンドで殺害さる。)



見出しとかって得意分野じゃないんだけど、こんな感じでは?



手元にはないけど、19世紀イギリスの新聞の本物見出し(Jack the ripper:切り裂きジャック関連のもの)が資料として残ってるとは思うんだけど…。



よい見出しがあれば、コメント欄へ投稿請う。



英字新聞の見出しのルールは、冠詞、Be動詞、ピリオドを省くとかいろいろあるけれど、詳しくはこちら



手っ取り早くイギリスに詳しくなるならこんな本がおすすめ。



イギリスはおいしい (文春文庫)


独特な語り口で、エッセーなのに、かなり笑えます( ̄ー ̄)ニヤリ。




























2008年10月13日月曜日

ガンダム00 第2期 第2話『ツインドライヴ』感想〜爽快!2乗の強さで敵を駆逐するガンダム00(GNー0000って0多い!)〜

気持ちよ〜く見れた、ガンダム00 第2話『ツインドライヴ』感想。

一言、爽快!!



いや〜もう、世界観の重さをも颯爽と駆逐するガンダム00!!!

今回、一気にガンダム00ファンが増殖したんではないかと思わせる出来でした。



ツインドライヴ、前後左右に自在に動き、姿勢制御しつつ、バリアにもなるなんて、優れものすぎ!耐G対策は、ソレスタルビーイングのことだから、きっと問題ないんだろうなー(笑)。



そのツインドライヴは何ぞや、というとこんな感じかな。



ツインドライヴシステム2基のGNドライヴをシンクロさせて稼働させることにより、2乗のGN粒子の供給を得るという、とんでもない代物。2基のシンクロ率が80%を超えないと稼働できないらしい。『トランザム』と共に200年前(!)の「イオリア・シュフェンベルグ」から現在へ贈られた新理論に基づく産物。



 200年先の技術力を予測して、理論をほぼ完成させておくなんて、人間業とは思えない。もはや、イオリアは悪魔の頭脳と呼ぶにふさわしい…。



ある意味『黒執事』のセバスチャンなんかよりずっと黒いかも。



リボンズもヴェーダの第7階層までは掌握できても、まだ先の階層があるようだし。完全掌握出来ない以上(1期で掌握してたんじゃなかったんだ…)、彼もまた、イオリアの手の内で踊らされている駒のひとつにすぎないのかも。



なんだか余裕な感じのリジェネが、前作リボンズのお株を奪ってるような…。



台詞の流れからいって、リボンズたちは脳内リンクがお互い出来てるようで…やっぱりルイスも端末としてその中に組み込まれているのは、間違いなさそう(頭痛の原因はこれか)。



一応、あらすじを。



・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆



3カ月前、ラグランジュ3では、ソレスタルビーイングの面々がガンダム00に搭載する「ツインドライヴ」のテストを行っていた。しかし、4年間、刹那が持ち出し中のエクシアのGNドライヴ以外のどのGNドライヴもOガンダムのGNドライヴと適合しなかった。



3カ月後、ようやく帰還したエクシアのGNドライヴでテストが開始されるが、惜しくもシンクロ率が80%を超えない。



その頃、刹那は、前『ロック・オン』ニールの双子の弟、カタロンメンバーのライルにガンダム・マイスターになるよう説得。カタロンの各拠点が一斉に保安局に摘発される情報を伝え、信用を得ようとする。ガサ入れの事実を確認したライルは、カタロン本部と相談の上、カタロンへの協力を得るために、ソレスタルビーイングへの参加を決意する。



ビリー・カタギリのもとで2年間、酒浸りのダメダメになりながら、潜伏していた本名「九条」こと「スメラギ」のもとへも、刹那が迎えに。



いいのかなぁ…一般人、それも敵だった人の前で、ソレスタルビーイングの戦術予報士なんてバラしちゃって…。ビリーは1期でスメラギに、軍の作戦をそれと知らずに漏らしちゃったことがあるのにねぇ。しかも、ガンダムスローネによって、恩師を殺害されているのも、ソレスタルビーイングのせいだと思ってるはずだし。彼にとっては、スメラギが恩師の仇になっちゃいましたよ!?



逃げ場がなくなって、無事スメラギさんは連れ帰れたけど、今度はビリーが飲んだくれてマス。大丈夫かな、この人(lll゚Д゚)。





アロウズは着々と連邦内で有能人材集め。



カティ・マネキンの他にソーマ・ピーリスもセルゲイの息子、アンドレイ・スミルノフに連れられ、半ば渋々参加(先々、「マリー」としてアレルヤとの絡みがまた出てくるんでしょうね、きっと)。



カタギリ司令というのが、アロウズ実務上の要(かなめ)になってるようなんですが、この方、ビリー・カタギリの親戚とか父親なんでしょうか?(やっぱり、コーラサワー出てこないんですが…どこへ?)



グラハムさん、怪しい服装であんなに浮いてるのに、誰も突っ込まないのね…┐(´д`)┌ヤレヤレ



あ、そうだ、テレビっ娘のマリナ姫は、アザディスタンが連邦へ非参加国だったんでしょうか、保安局に拉致されてました。アロウズのターゲットはカタロンだけでなく、連邦否参加国や勢力だっていうんですから、乱暴な話です。



王留美は相変わらずソレスタルビーイングの出資者のようですが、『戦いから変革を促す』という相変わらず(?)のスタンスから、リボンズにトレミーの位置情報を流す。リボンズはアロウズのカタギリ司令に連絡、トレミーは早々に捕捉され、攻撃を受けることに。迎え撃つも、セラヴィー1機では、さすがにキツい。



攻撃をかいくぐり、シャトルで帰還する刹那、スメラギ、ロックオンことライル。



スメラギはやはり黙っていることが出来なくて、戦術予報再開。状況の流れを素早く理解するライルは結構切れ者のようだ。



憧れのOガンダム(!)と愛機エクシア、2機のGNドライヴを搭載したガンダム00を見て、「俺のガンダム[E:shine]」と、とってもうれしそうな刹那(笑)



問答無用で「トランザム」で「ツインドライヴ」の強制起動をかけようとする刹那。一瞬、起動失敗かと思われたその瞬間…。



「目覚めてくれ、00(ダブルオー)…。



ここには…O(オー)ガンダムと、エクシアと、



…俺がいる!!」



敵ビームを跳ね返しつつ一気に起動するツインドライヴ!!!



すぐに起動しなかったのは、GN粒子2乗化のタイム・ラグだそうで(イアン談)。



煌めく緑の光の奔流。ありえない量のGN粒子をまき散らしつつ、ガンダム00降臨!



「これが、俺たちのガンダムだ!」(刹那)


バッタバッタと敵を蹴散らし、あっさり戦闘終了。



ニールとそっくりのライルを迎え、微妙な心持ちのフェルトとティエリア。
どう、新しく信頼関係を築くかが、問題(ライルの心はまだカタロンメンバーですからねぇ)。



相変わらず、トレミー内で軟禁状態の沙慈は、赤ハロからのデータベース閲覧を許される。ルイスを不幸にしたのが、ソレスタルビーイングと敵対していたガンダムスローネだったことを知る。一般人の良識の象徴(?)、沙慈は今後どうするのか。
留美の子飼い(?)となっているルイスの不幸の張本人、ネーナとは、どう絡んでくるのか。



どっかの施設で拘束中のアレルヤと、投獄されているマリナ王女。
場所は同じなんでしょうか??
何も知らず、「マリー(ソーマの本名)…」と呟くアレルヤ。



次回は、『アレルヤ奪還作戦』。



“失意の戦術予報士”って…スメラギさん?



・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆







「俺たちのガンダム」と言えるようになった刹那に成長を感じます。スタッフの協力、ニールの死、過去のマイスターたち、いろんな物を背負って今の自分がある…ということだろう。うんうん。立派になったねぇ、刹那[E:heart04]



それに、なんとなく、引き継いでいくもの…「継承」というのが、2期のテーマなような気がしてきました。OPにもそういうイメージが多用されてるし。



まあ、とにかく、主人公が主人公らしいと、こんなにも落ち着いて観てられるものなんですね(そうじゃない作品が、なんか最近多かったし)。


今期、一番期待できそうな作品になってきました[E:notes]



【メール便なら送料無料】【11/19発売 新作CD】UVERworld / 儚くも永久のカナシ 《通常盤初回仕様》:TVアニメ『機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン』 OP曲 <2008/11/19>
























2008年10月11日土曜日

黒執事 第2話『その執事、最強』感想〜「あくまで、執事ですから…」ですから(笑)〜イギリス豆知識コーナー付き

細かいことを突っ込んではいけない黒執事 第2話『その執事、最強』の感想です。



もう、隠すまでもない、



「あくまで、執事ですから」の意味…(笑)。



今回も、絶好調のセバスチャンでございました。



殺し屋の車に走って追いつくセバスチャン、怪しすぎです(o^-^o)。



蜂の巣にされた後の起き上がり方も、い・か・に・も〜な感じで素敵[E:heart04]



この感じは、アニメでないと出せません( ̄ー+ ̄)ふっふっふっ…。



とりあえす、あらすじをば。




。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚



ファントムハイヴ家ではネズミの駆除に頭を悩ます、おとぼけ使用人たち。



セバスチャンにかかれば、ネズミ捕獲も瞬きする間にちょちょいのちょい☆



そして、今回、ファントムハイヴ家に持ち込まれた闇の依頼は鼠(売人)と疫病(アヘン)の駆除。



そう、ファントムハイヴ家は代々、『女王の番犬』と呼ばれ、王室より裏の世界の取り仕切り、一切を任されてきた、由緒ある(?)家柄なのです。



チーズ(アヘン)をかじる(=従来のルート以外にばらまこうとした)イタリアン・マフィアのフェッロファミリー、アズーロ・ヴェネロが、今回のターゲット。



(既存のルートを取り仕切る劉(ラウ)が本来は動くのだが、シエルの意向により、今回は様子見。)



彼はシエルをさらって、脅迫することにより、事態の収拾を謀ろうとしますが、交渉決裂。ファントムハイヴの屋敷に放った殺し屋も、メイリンのドジのおかげで暗殺失敗。車で逃げる殺し屋は、走って追いついたセバスチャンにあえなく始末されてしまいます。



殺し屋の車から電話で一部始終を聞いてしまい、恐れおののくアズーロ。



包囲網をかいぐぐり、アズーロの屋敷にありえない現れ方をするセバスチャン。
お盆、お皿、シルバーのカトラリー(!)で次々敵を倒し、シエルの捕われている部屋にたどり着きました。
アズーロのだまし討ちで蜂の巣になるも何のその、「アクマで、執事」のセバスチャンには屁のカッパ(失礼)なのです。



そして、アズーロには、文字どおり不幸な最期が…。





「あくまで、執事」なセバスチャンは、シエルから捧げられた右目(「犠牲」)「契約書」とし、彼の「願い」を叶えるまでは、「契約」によって彼に従うのです。



 “その魂を引き取るまで…。”



○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*







早々に種明かしが入っても、ここからがまた面白い『黒執事』。



セバスチャン、殺し屋の車に少々発破をかけすぎですわよ(◎´∀`)ノ



ハリウッドかと思いましたわ[E:heart01]



来週は、え〜と、何々…



「坊ちゃんのダンスは、玄人も裸足で逃げ出した後に、笑い転げて、のたうち昇天する程、素敵に無様な代物でございます。」



まぁ、素敵[E:shine]



(ちょっとくどかったけど、一点のよどみもないナレーション、見事デス



来週も目が離せないわね[E:heart04]



セバスチャン役の小野さん、やはりビミョーなやらしさがたまりません。



森川さん「黒執事」は、まだ聴いてないのですが、これが、森川さんだと、セクシー過ぎて参ってしまうかも[E:sweat01](好みだから!)



あぁ、でもやっぱりドラマCDも聴きたい!
どうしようぅ〜(*゚ー゚*)



あれ?







黒執事 華麗なるドラマCDって次のも出るんじゃん!
キャストはどっちなの〜?って公式サイトにはTVキャストって出てる〜!



やっぱり、そういうものよね…_ノフ○ グッタリ



やはり1枚目のあれを聴くしかないか…。






ドラマCD 黒執事ドラマCD 黒執事


販売元:楽天ブックス

楽天市場で詳細を確認する








.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.



そして、今日もやります!イギリス・ちぇ〜っく!



まあ、『ドクちゃんの豆知識』(ヤッターマン)みたいなつもりで読んでくださいm(_ _)m





総括



原作の3〜4話にあたる部分の今回のお話。連載当時、まだ時代設定を決めていなかった原作に比べれば、見苦しくない程度に19世紀チックに修正されているのは、良し。





紅茶



当ブログの10/3の記事でフォートナム&メイスンを引き合いに出してたら、今週さっそく「フォートナム&メイスンのダージリンでございます」と来て、吹きました。それだけです(笑)。







自動車



ベンツが、ガソリンの実用的な四輪自動車(その前は三輪自動車)を製造しはじめたのが1890年代なので、原作と違ってクラシック・カーになっているのは、よかったと思う(雰囲気だけでも)。





電話、電気等



電化製品と電話が『黒執事』の19世紀にはあったことになってしまった…のはどうしようもなかったようだ…。(当初はもっと『銀魂』並にお手軽なパラレルものにするか、現代を舞台にと考えていたのだろうな〜、多分。)
実際の19世紀末には、電話や無線すらなく、モールス信号も1860年に共通の符号がやっと決まったばかり。電球もなく、まだまだ街にはガス燈の灯がともる頃…家庭に電気配線などあるはずもない。





イタリアン・マフィアの服装



現在のスーツの原型ができたのが、19世紀あたりと言われているが、見た目はスーツというより、フロックコートのような印象だ。1話に出て来たお客様の格好が、まあ、おおよそ紳士の服装のスタンダードといった所。2話のアズーロのような、現在のイタリアン・スーツのような物はまだ存在しない。



はあぁ…疲れた…。次回もチェックコーナーできるかなぁ(苦)












2008年10月10日金曜日

マクロスF 早乙女アルトの実在モデルと思われる「早乙女太一」ライオンの『ごきげんよう』に出演!

緊急告知!!!



明日、10/10(金)13:00〜13:30
フジテレビ 



ライオンの『ごきげんよう』(司会:小堺一機)に
「早乙女アルト」の実在モデルとおぼしい



「早乙女太一」が出演します!
是非、この機会に彼の素顔をチェック!!



これ、『ごきげんよう』ってことは3日連続だから、昨日と今日も出てたってことよね。…不覚!!



ちなみに早乙女太一君の顔はこんな顔。



早乙女太一QUOカード(女形VER2)


 【25%OFF】 1000ピース 人物/早乙女太一「千年の祈り」



早乙女太一QUOカード(オフショットVER1)



写真より、テレビで見た方が「おっ似てる」という感じ。








2008年10月9日木曜日

祝!オリコン1位!!マクロスF o.s.t.2『娘トラ☆』買いました!やむなく『ライオン』も買いました(ToT)

祝!オリコン1位(10/7付)!!!



(オリコン・アルバム・デイリーランキング)



すっごいじゃないですか!2位の竹内まりやに大差!!



しかも、記録は7日付けですよ(8日発売)?明日はどうなってるんでしょう?



かく言う私も昨日、マクロスF o.s.t.2『娘トラ☆』【送料無料】【10/8発売 新作CD】マクロスF(フロンティア) O.S.T.2 『娘トラ。』 音楽:菅野よう子 <2008/10/8>


買いました!
…が、レジに行く前に、びっくり!
ら、『ライオン』が入っとらん![E:annoy]…いや、『娘々サービスメドレー』の中に「ライオン」が入ってるが…やっぱりフルコーラスで聴きたい(。>0<。)
で、やむなく『ライオン』【メール便なら送料無料】【8/20発売 新作CD】シェリル・ノーム(May'n)&ランカ・リー(中島愛) / ライオン :TVアニメ『マクロス F(フロンティア)』新OP&ED曲<2008/8/20>


も買いました…(´Д⊂グスン



で、さっそく聴きました。



よかったです。



何がって、『娘々サービスメドレー』もなんですが、『トライアングラー』のランカ・シェリルのDuoバージョン(正式には“fught on stage”バージョン)がじっくり聴けてよかったな、と。



この『トライアングラー』(fught on stage)なんですが、ランカとシェリル、それぞれが歌う箇所が実によく練られてて、歌詞を見ながら聴いて妙に納得!という出来でした。



買ったかいがありました。



『ノーザンクロス』もジャケット裏には何も書いてありませんが、これはシングル・バージョンと違って、ラストがフェードアウトしない、今回のアルバム用バージョンです。



BGMも今回収録分は耳になじんだものが多かったです。



…が、私が一番うけたのは、楽曲解説!



前回『娘フロ』同様、エルモ・クリダニク×カルメン大山下の対談形式なんですが、今回のは、ノリノリで、おおいに笑えます。“当時編集部に届いたファンメール”という格好で、その他のキャラのコメントもちらほら。(Gさん/OL/17歳)からのあやしいコメントも(笑)



楽曲解説読んで、レンタルじゃなくて、買っておいてよかったな〜と思いました(*^-^)はは…。



うちの長女(8歳)をして、「まま、マクロスのCD全部買おうよ☆」と言わしめた『娘トラ☆』と『ライオン』、お買い得です[E:shine]



あ〜これでヴォーカル・コレクションとか出たら、速攻買ってしまうんだろうなー(;´д`)トホホ…














マクロスF 主人公「早乙女アルト」には実在モデルがいた!

マクロスF 主人公「早乙女 アルト」の実在モデルとは!



マクロスFの「早乙女 アルト」には、実在モデルがいます。
それは、大衆演劇の劇団朱雀2代目、天才女形、マスコミから「流し目王子」と呼ばれる、「早乙女 太一」に他なりません。





 [25%OFF] ジグソーパズル 早乙女太一 [綺羅] 300ピース




早乙女 太一



1991.9.24生まれ(17歳)



B型 身長173cm



新歌舞伎座の最年少座長記録保持者



テレビ、映画等、多数出演。



主な出演



映画



『座頭市』(「おせい」の幼少役)



『TAKESHIS'』(「早乙女 太一」として出演)



テレビ



・ドラマ



『堀部安兵衛』(NHK)(少年期の堀部安兵衛役)



『風林火山』(NHK)(北条新九郎役)



他、数本。



・バラエティ



『Dのゲキジョー』(フジテレビ)



『たけしの誰でもピカソ』(テレビ東京)他



昨年の紅白歌合戦で坂本冬美の応援として演舞。



公式サイト



早乙女太一 Official Homepage



参考:早乙女太一Wiki







単に「名前が似てる」とかではなく、年齢、経歴、父との隔絶(?)説などに加え、端正な素顔が、アルト君にそっくり!ほぼ間違いないと思います。アルト君と同じ髪型を舞台でしてるのが、あるんですが、これがまたそっくり!



マクロスF放送開始頃(4月)に、たまたまテレビで「早乙女 太一」君を見て、「これだ!」と思ったのですが、当時、私はまだブログを立ち上げていなかったもので…。



他のサイトやブログでも、あまり言わないし、話題にもならないので、周知の事実なのかと思って、あえて書かなかったんですが…。



もし、どこか、公式のブログやアニメ誌、インタビューなどで、すでに取り上げられたりしているようであれば、コメント欄でお教え下さい。



(そういう場合は、恥ずかしいので、記事を削除しようかと思います…(*v.v)。)






2008年10月7日火曜日

ガンダム00 第2期  第1話『天使再臨』感想〜Zガンダムの冒頭を彷彿させる好演出で好発進?〜乙女座グラハム待ってたよ

ああ、半年ぶりに帰って来たな…のガンダム00 第2期  第1話『天使再臨』感想。乙女座の仮面の人が楽しみです。お帰り、グラハム( ̄▽ ̄)。



の乱舞が美しい…擬似太陽炉と太陽炉、
GN粒子の色で見分ける敵味方…
って忘れてました、色々と。



カタロンが青でアロウズが赤。こっちも色分け。



ストーリーが分かりにくい分、戦闘は色分けで見やすく…という演出かな?



Zガンダムの冒頭シーンをイメージさせる始まり方でしたが、今回のオマージュは巧かったな…と。漆黒の宇宙に赤いモビルスーツ、ハッチを密かに開けて…という緊迫感はそっくりなのに、内容はまったく違う…というのが、良い。



このシーンだけで、とりあえず見ておいてよかったな(笑)…と。
後は…記憶を掘り起こすのに結構手間取りました。
キャラから設定から、恐ろしい程忘れてて…(汗)
ガチでテレビにかじりついて見てないと、話がわからなくなるってことも忘れてました…(。>0<。)



一応、ちょっとあらすじ



・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆



1期終了から4年後、西暦2312年の世界。



地球連邦が設立されて、平和に向かうかと思われたのだが…。



独立治安維持舞台『アロウズ』が粛正の名のもとに、反対勢力を無理矢理、力で押さえつけ、横暴を極めていた。



宇宙で技術者として働いていたサジは、反政府組織「カタロン」のメンバーに間違えられ、どこかの資源コロニーで強制労働させられていた。



そこへカタロンが同胞を救出にやってくるが、その動きはアロウズに筒抜けだった。アロウズの新型オートマトン(対人殺戮兵器)が大量に投入され、またも多くの人命が失われていく…。



同じくサジのいる資源コロニーに偶然、独自、調査のため潜入していた刹那は、事態を収拾すべく動きだす。



偶然、サジを救出し、ぼろぼろエクシアで全オートマトンを破壊、船外のMSに向かっていくが、逆にバラバラにされて、あわや!というところで、ティエリアのセラヴィーガンダムが登場。あっという間にアロウズのMSを蹴散らし、刹那とサジを救出する。



サジは恨みのたけを述べ、刹那を撃とうとするが、それも出来ずじまい。ティエリアはそんなサジに、自戒の意をこめて、自分がいかに世界について無知であるかを知り、現実を知るように諭す。行き場のないサジは当分ソレスタルビーイングに居候か。



資源コロニーを強襲したアロウズのMSのコクピットにはルイスが。アロウズメンバーとして初搭乗していたのだ。失ったはずの左手を何らかの方法で取り戻し、薬に頼り、ガンダムに対して異常な反応を示す彼女は、リボンズによって、強化人間化されているのか、はたして。



一方カタロンには、マリナのもとを離れたシーリンの姿。カタロンは今回の件でソレスタル・ビーイングを味方と判断。



平和に暮らしていた、セルゲイとソーマのもとには、アロウズメンバーとなったセルゲイの息子が、ソーマのアロウズ参加を要請(強要)に来る(えー、セルゲイと離ればなれじゃん)。



スメラギはどうやら元ユニオンの技術者ビリー・カタギリの所にいる模様(後ろ姿だしなー)。



後日、刹那はロックオンの双子の兄弟、ライルに会い、ソレスタルビーイングへ加入、「ロックオン」となってガンダムマイスターになるように誘う。



・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆



次回はいよいよガンダム00登場&メンバー集めですね。



両肩のGNドライブから羽みたいにGN粒子が出たりして…。



「ロックオン」とスメラギさんは次回のようですが、どっかで拘束されてるアレルヤは後回しかな?



リボンズ側にいるティエリアのそっくりさん、リジェネ(HPが回復しそうだ…)が気になる。1期の終わりにてっきりティエリアだと思ってました。ティエリアみたいのが、リボンズも含めてあと6人[E:sweat02](OP参照)。この7人がイノベイター(innovator=革新する者)ってことでしょうか。なんだかソレスタルビーイングの創始者イオリア・シュフェンベルグの計画の落し子なんじゃあ…。





もう、隠すまでもない、仮面のグラハム( ̄ー ̄)ニヤリ



なんで、アロウズの制服勝手にカスタマイズして、その上に陣羽織着て、兜にくっついてる面のようなのつけてるのか…。シルエットがダースベイダーみたいなんですが…( ̄◆ ̄;)いつから、日本ファンになったのさ。



待てよ…1期で日本刀が好き…みたいなこと言ってたような…。

一人でネタを提供してくれそうで、楽しみです。



もう、見るのやめよかと思ってたんですが…やっぱり見てしまいそうだ(^-^;



そういえば、パトリック・コーラサワーはどうしてるんだろ。



カティ・マネキン冒頭のセルゲイへの電話で、アロウズへの参加要請にあえて応えるという話をしてたし、OPでは、アロウズの指揮官(艦長)として写ってるのにねぇ。パトリックとの関係は、ちょっと気になる(*^-^)。



意外と好きなんですよ、このペア。



【メール便なら送料無料】【11/19発売 新作CD】UVERworld / 儚くも永久のカナシ 《DVD付初回限定盤》:TVアニメ『機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン』 OP曲 <2008/11/19>


























2008年10月4日土曜日

黒執事 第1話『その執事、有能』感想〜あくまで、執事ですから〜

黒執事 第1話『その執事、有能』感想
~あくまで、執事ですから~



【予約】特別企画 黒執事 1〜5巻セット  /枢やな/著 [本]





執事版ファウスト…かなぁ。






笑い(ダジャレ)あり、アクションあり、謎あり、







美味しんぼ美味しんぼ(97)


…というか、ミスター味っ子ミスター味っ子 (16) みたいだったり、耽美な雰囲気に似合わず何でもあり、な黒執事のアニメがいよいよスタートしました。



まずは好スタート!だと思います。



予想外に絵がきれい!(セバスチャンもシエルも美しい♡)

原作を既に読んでいるので、今作品に関しては原作との比較という観点を交えての感想になりそうです(原作未読の方にはややネタバレ傾向になるかも)。
付け加えるなら、私、なごやんはニックネームこそ名古屋チックですが、
実は結構「イギリス」について五月蝿(うるさ)いのです。
(ほぼ専門分野…というか、単なる愛好家?)
ふふふふふふふ…。
いや、本当、楽しみ。



OP前の契約シーン、おもむろにネタばれの感はありますが、
アニメ的には、これで正解かも。
原作では結構悲惨な事件だったので、契約シーンが美しく誤摩化されていて、
ちょっと安心。



ちょっとあらすじ☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*



ファントムハイヴ伯爵家の当主は12歳のわがまま少年、シエル。



そして、その屋敷には4人の個性的な使用人と1人の超有能な執事セバスチャンがいました。



表向き、大手おもちゃ会社を経営しているファントムハイヴ家に、インドでぬいぐるみ工場を任せていたイタリア人が増資を求めてやってきます。



着々とおもてなしの準備をするセバスチャンですが、4人の使用人たちの「お手伝い」のせいで台無しに。



機転を利かせたセバスチャンは、日本風でおもてなしをしました。



(と、ここまでは、ほぼ原作どおり)



ところが、このお客人、増資話はウソで、工場はすでに処分されていました。





「ファントムハイヴ流」のおもてなし(今度はおしおき)で、さっきやったすごろくの通りに散々な目にあい、詐欺師だった客人は命からがら逃げ出すのでした。



 



(この辺はアニメのオリジナル。ジュマンジジュマンジ(期間限定)(DVD) ◆20%OFF!思い出しました。)




★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜





「一度失ってしまったものは、二度と戻ることはない」



シエルが繰り返していた台詞…さっそく作品のテーマの一部分が出てきました。
シエルが何を失ったか…その片鱗(両親と愛犬)はもう出てきましたが、
「契約」との絡みは追々明らかになるでしょう。シエルの片目のことも。
(愛犬くんの意味も)



仕置き人ぽい部分を第1話に無理矢理入れたかったのでしょうが、



ジュマンジっぽい展開はちょっと無理があったような気がします。



原作を読んでない方に、かえってすっきりしない印象を与えてしまったかも。



欲張らずに、闇の仕置き人ネタは次回でもよかったのでは?



おかげで、



「奴(セバスチャン)のスイーツより美味いスイーツをまだ食べたことがなくてね」



というシエルの台詞が入らなくなってしまった。残念!
単に美味しそうな料理や、スイーツなのではなく、
“人間離れした”感覚による超絶品な代物であるという説明にあたる部分が抜けてしまったというわけで…。



EDはかわいくて、good!
『I'm ALIVE!』
(それでも、僕は生きてるんだ!)



この言葉が物語が進むにつれ、意味を成してくると思います。



予告編、毎回楽しめそうですねヽ(´▽`)/。



次回はファントムハイヴ家のウラ家業のお話のようで。



セバスチャンの縦横無尽な活躍が楽しみです( ̄ー ̄)ニヤリ



黒執事の本領発揮はまだまだこれから!



かなり、今後が期待できるクオリティじゃないでしょうか。



追記:おひょいさん(藤村俊二)がお茶のみ執事の「田中さん」の中の人だったとは…ヾ(.;.;゚Д゚)ノ。不覚にも気付きませんでした。いやぁ、あまりにも自然すぎて…。(すぐ気付いた皆さん、すごいです…)





:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+



さあ、ここからは趣味のイギリス・ちぇ〜っく!!!



すいません、どうしても、突っ込まずにはいられないんです(;´д`)トホホ…



イギリスの景色……おっけー!結構雰囲気出てます。



石庭…………………1867年のパリ万国博覧会に初めて幕府、薩摩藩、佐賀藩が参 加し、その後、1873年のウィーン万博には「日本」として参加して、工芸品の技術力の高さで、ヨーロッパの人々を驚かせた。上流階級では「日本」という国の知名度もそこそこあったと思われるので(結構流行ってた?)、フィクションとしては有り!



紅茶に関するシエルとセバスチャンの会話…ちょっと、違う!
原作のセイロンがフツーっぽく聞こえるからか、アールグレイできましたが…。
「この香り…アールグレイか」(シエル)
「ええ、ジャクソンのアールグレイ」(セバスチャン)
これはないでしょ!
アールグレイはあまりにも香りに特徴がありすぎるので、セレブのシエル様がそんなことわざわざ口に出して確認することなどありえません!
原作でもひじょ〜に気になっていた部分なのですが、シエルがつぶやくのは紅茶葉の大まかな種類名ではなく、明確な産地名や収穫期(産地や収穫期で大きく香味が異なるのです)、メーカー、はたまたブレンド名等であるべきでしょう。
しかも、アールグレイはあまり高級でないダージリン茶葉にベルガモットで着香したものなので、シエル様にふさわしいかどうか…。
(まあ、最高級茶葉使用のアールグレイもあるようですが)
茶葉の種類はここは原作どおり、セイロン(現スリランカ。かつてはイギリスの植民地だった)の標高の高い所(ハイグロウン)で生産された茶葉がよろしいかと。
また、ミルクを入れずストレートで召し上がっているので、ヌワラエリヤかディンブラが適当でしょう(イギリスの朝はミルクティーという気もしますが、そこは好みなので)。
従ってここのシーンは…
「この色と香り……ディンブラか。」(シエル)
「はい。フォートナム&メイスンの最高級ディンブラでございます。」(セバスチャン)

とか、なんとか(「セイロンか」も×ですよ。)



スコーン……あか〜ん!なんてことしてくれてるんですか!!!
パイじゃないんですから、かじる時にあんな香ばしい音しちゃだめですよー!!



もっと、その…さっくり、もそもそな感じな食感を…だしてくれ〜(;´Д⊂
それに、デヴォンシャー・クロッテッド・クリーム(Devonshire clotted cream)をちゃんと添えて食べないと!
ジャムでも、バターでもいいんですが、定番…というか伝統的なのはデヴォンシャー・クロッテッド・クリーム(Devonshire clotted cream)じゃないかしらん。(私自身、イギリス行った時は、このクリームのようなものの正体はおろか、名前すらわからなかったのですが(恥)…とにかくいっしょに食べてました[E:sweat02])





この作品の魅力のひとつは、舞台の19世紀末の繁栄に翳りが出始めた大英帝国の雰囲気にあります。



舞台をできるだけリアルにすることで、黒執事セバスチャンの人間離れした、非現実的、非日常的、○○○性(ヒント;「あくまで、執事ですから」)が引き立つ訳ですから。



室内描写は、もう少し当時の状況を加味して、光の使い方を考えるともっとリアルに(昼と夜、光と影の対比を明確に。夜はもっと薄暗い感じ。燭台のちらちらする感じを活かすとゴシックっぽくていいかも)。季節の描写も、特徴があるからうまく使うといいんだけど。



あくまで19世紀末イギリスの描写はリアルにいってもらいたいもんです。



原作者の“枢 やな”も四苦八苦しながら、ずいぶん様(サマ)になってきた経緯があります。アニメのスタッフも是非がんばっていただきたいです。



結構イケテマスから…あと一息!