2008年12月18日木曜日

ガンダム00 第2期第11話『ダブルオーの声』感想〜文字通り看板背負って飛ぶダブルオー…トランザム中は毎回あれなのか!?〜

オーライザー+トランザムの度にあれになるのか、非常に気になるガンダム00 セカンドシーズン#11の感想です。



セルゲイ氏が無事で何より(ほんの少し場所が違えば蒸発でしたね)。でも、なんだか肩すかしを食らうのは、アリーの「その、まさかよ!」以来かなぁ…┐(´-`)┌



超高濃度GN粒子には、どうやら脳量子波を著しく増幅するような働きがあるようですね(なんだか、体に悪そうですが…)。



冒頭のトランザムが解除された途端に、地上のセルゲイの様子が分からなくなるマリーや、ハレルヤがアレルヤに戻ったりとか…からも見て取れますし、ラストに至っては刹那、沙慈という普段脳量子波に縁のない人々まで脳量子波を介した精神世界を見てしまうという始末…。



まあ、そのおかげでルイスと沙慈は悲劇の再会となったわけですが…周りのみんなも聴いてるんじゃない?…と思うとかなり問題なシーンであります。



古くはイデオン、初代ガンダム、Zガンダム…と、この手のシーンはサンライズの十八番…という気もしなくはないのですが、何故服なしなんだ…。



いや、精神世界だから…というのもわかるけど、夕方5時台だよ!?Zを彷彿とさせる背景といい…せっかくニュータイプという言葉なしでやってるんだから、もう少し違う見せ方をしてほしかったなぁ…(若手のファン達がテレビの前で固まるor抱腹絶倒してるとこを想像してしまいました[E:sweat02])



イオリアは地球外生命体との本格的コンタクトを前提にしているような話が前あったと思うのですが、オーライザー+トランザムで現れるこの現象は、本来は異星人とのコンタクトのため…だったりして…ね?



オーライザー+トランザムの外見もGN粒子がダブルオー形に飛散するという…久々にちょっと笑わせていただきました(ごめんなさい)[E:sweat01]



見慣れれば、それなりにきれいかも(た〜まや〜、てな感じで)。



沙慈は成り行きで参戦したのに、やたら操縦が上手い…が、赤ハロのサポートあってこそよね。ドッキングする時も赤ハロ任せなようでしたし…。



沙慈は、いきなり参戦して、本当はその事で悩んでくれてもいいとこなのに、来週はどう考えてもルイスのことで思いっきり沈んでくれそうです。



ルイスは…アンドレイがフォローするんでしょうか?(チャンスだ!アンドレイ!(≧∇≦))



次回は『宇宙で待ってる』。



1期で、沙慈が左手を失ったルイスに言った言葉…。



当然、来週は、沙慈&ルイスのシーンの続きから…むうぅ〜、さすがに現実世界の描写に移るかな?



アニューは記憶でも操作して、イノベイターである自分を意識してないようですが、猫の鈴の役目はきっちり果たしています。トレミーの今後もヤバそうです。



ライル…あんまりアニューと仲良くならない方が…。



補給基地も失って、これからどうする、CB!?



何気に王留美とネーナの仲も不穏な空気[E:sweat02]



コーラサワー、今回は調子良かったですが、次回は…分からんぞ!?







人気ブログランキング参加中







Amazon予約で26%OFF!



機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 1 [DVD]




機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 1(税込2,952円)



機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 1 (Blu-ray Disc)(税込3,729円)



Amazon予約で24%OFF!



機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 2 [DVD]




機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 2(税込4,788円)




機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 2 (Blu-ray Disc)

(税込5,586円)




 







機動戦士ガンダムOO ORIGINAL SOUND TRACK 3




機動戦士ガンダムOO ORIGINAL SOUND TRACK 3



(12/24発売)










2 件のコメント:

  1. なごやん様、こんばんは☆
    ブログ移転されたということで、
    お疲れ様でした!!
    さて、TBの件なんですが、
    私の不手際でご迷惑をおかけしてすみませんでした(≧Д≦)
    さっそくこちらの記事に送り直しましたので、
    確認よろしくお願いします(*^皿^*)

    返信削除
  2. まりおさん、こんばんは!
    こちらこそ、ありがとうございます。
    TB一番乗りですよ♪
    ��ミスTBは削除させていただきました。)
    今後共よろしくお願いいたします。

    返信削除

当ブログのコメント欄は承認制です。管理人が承認後に表示されます。