2009年5月4日月曜日

咲-Saki- 第 3話『対立』、第4 話『翻弄』簡易感想

引き続き携帯から更新です。



第3話『対立』

楽しい麻雀をするためには、簡単に勝ちを譲ってしまう上、それでもプラスマイナス0に持ち込んでしまう咲。和が怒るのも無理はない。

でもそんな怒りも、和の

「私も楽しませて下さい。」

という台詞で一気に解消。(笑)

打ち解けた咲は、和に自分の姉が前大会の覇者で今大会もエントリーしていることを告げる。しかも別居の原因も麻雀が原因らしい(咲の誤解もありそうだが)。

何やら和にも事情があるようで、意気投合した二人は全国を目指すということですが…

いちいち百合だったり、萌えだったりする演出は、好きではない自分には、ちょっと面倒臭い感じも(苦笑)。







咲-Saki- 1  初回限定版 [DVD]咲-Saki- 1  初回限定版 [DVD]


販売元:ポニーキャニオン

発売日:2009/07/15
Amazon.co.jpで詳細を確認する






第4話『翻弄』

まこの実家の喫茶店のメードDAYに、手伝いに行かされた咲と和。草むらに倒れる優希といい…今週もサービスがいっぱい!

でも、せっかくプロの姐御風の方も登場して、ちょっと緊張感のある勝負になったはずなのに、展開が早くてよく分からん(汗)。

どうもこのプロの姐御さまは、わざわざ相手が振込んでくる牌で上がる手を組んでくるらしい。

何がなんでも相手から点数をもぎ取りながら勝つというエグイ手が好きというわけ。

まあ、咲と正反対なタイプな上に、咲の十八番のリンシャンカイホウまでさらりとやってしまう強運の持ち主でもある。

久としては、この貪欲さを見習えということで、今回の勝負を仕組んだのでしょう。



それにしても、咲の「私のリンシャン牌が…!」には笑いましたf^_^;

だって何が引けるか分かってるなんて、いくらなんでも可笑しい。



麻雀対決も、そろそろ『ヒカルの碁』のように、分かったような気になる解説があった方が観やすいと思うのですが…。






トレーディングフィギュアコレクション 咲 -Saki- BOX[タカラトミーアーツ]《予約商品06月発売》トレーディングフィギュアコレクション 咲 -Saki- BOX[タカラトミーアーツ]《予約商品06月発売》


販売元:あみあみ

楽天市場で詳細を確認する









0 件のコメント:

コメントを投稿

当ブログのコメント欄は承認制です。管理人が承認後に表示されます。