2009年5月21日木曜日

咲-Saki- 第7話『伝統』感想〜EDは前のが好きだっ!〜

伝統って何の事かと思えば、風越女子の麻雀部のことだったんですね。
やたらと厳しいコーチがいたり、勝ったというのに、反省会してたり…何部だここは…という気分。ちっとも女子校っぽくない。野球漫画に必ずあるどっかの名門野球部みたいなのが不満な、咲-Saki-第7話『伝統』感想です。



熱烈歓迎わんだーらんど



前のEDが結構気に入ってたんですが…、なんでもう変わっちゃったの!?という気分。あれ?でもこの新ED『残酷な願いの中で』は、『熱烈歓迎わんだーらんど』のカップリング曲なんだ!(驚)なんか納得いったような、いかんような…。



新EDは、百合な演出…な割には、どうにも和がグラビアっぽいし、咲はムードがないし…。アダルト向けな百合の雰囲気はちょっと似合わないと思いました。



この二人はもうちょっと初々しく、可愛い感じが似合うのになぁ…。いや、服装じゃなくて、雰囲気が…ね。咲、なんてピンクとフリルが似合わないんだ!(泣)



ちょっと、サービスに重点置き過ぎのような気もします(まあ、不景気だし、やむなしか)。



さて、肝心の女子団体戦、1回戦の副将戦。



和はエトペン効果で、普段のネット麻雀の女王“のどっち”の実力を遺憾なく発揮。



彼女の打ち筋は、いかにもネットで鍛えたらしく、勘よりは確率と理論で確実に攻めるというスタイルらしい。それだけにミスは本来許されず、集中力が鍵。



一巡目だけ少し時間がかかるのは、手持ちの牌でどういう手が確実か、どういう作戦でいくべきか、何パターンかあらかじめ洗い出してから、牌を捨てるから…だと思う。



2巡目以降に迷いがないのは、一巡目の他のメンバーの捨てた牌からすでにパターンの絞り込みが進んでいるので、後はそれに当てはめていくだけだから…じゃないだろうか。



和は、点差を詰めるために、高い手を待っている3人に上がらせず(邪魔しつつ?)、なおかつ自分に点が入る手を組んで、相手の手が出来る前に素早く上がるという作戦。
そして、確実に作戦どおりの結果を残す。
大三元(白、発、中を揃える手。決まると相当うれしい)を、あのタイミングでふいにされた鼻息の荒い彼女、さぞ悔しかろう(笑)。
あれ?でも他校に点を入れさせない早打ちって…久の作戦と同じ。



だから、久の中堅戦は見せなかったのかな?



まあ、ともかく、大騒ぎして目立ちながらも、龍門淵 透華は和が“のどっち”だと確信した模様。どう見ても、アバター自体が似てるけどね(苦笑)。ペンギンなんて、思いっきりヒントとしか思えん。



アレ?咲の一回戦大将戦は見せてもらえないんですか〜!?



4万点以上も残っていた相手を早々に持ち点0に追い込んだ咲。



強い相手と戦うことを楽しみにしている咲。



咲は、藤田プロに言わせれば、「化けるかもしれない」逸材だが、それでも天江 衣には及ばないらしい。この流れからいくと、天江 衣に咲が苦戦または、敗退を喫するという流れだろうか。



ベスト4は順当に2強、風越女子&龍門淵と決勝初登場の清澄&鶴賀。



決勝に進むのは果たして!?



伝統がどうの…と今回やった分、風越女子はなんとなく分が悪いような気も。



次回、『前夜』。



それぞれの表情を追う回…かな?



もうちょっと、対戦をじっくり観たい気もするけど、この作品はこういう感じなのかなという気もしてきました。



対戦ものっていう意味では、再放送の『ヒカルの碁』がやっぱ面白いです。



↓優希の出番は削っちゃだめだじぇ!ぽちっとよろしくお願いします!



人気ブログランキング参加中



にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ

TREview




↓ の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い



↓2巻の初回限定版がなんでそんなに高いのかと思ったら、特典がキャラ&千点棒リバーシブル抱き枕カバーだそうな。







咲-Saki- 2 初回限定版 [DVD]咲-Saki- 2 初回限定版 [DVD]


販売元:ポニーキャニオン

発売日:2009/08/19
Amazon.co.jpで詳細を確認する



↓1巻初回限定特典は豪華ブックレット&ピクチャーレーベル♪




咲-Saki- 1  初回限定版 [DVD]咲-Saki- 1  初回限定版 [DVD]


販売元:ポニーキャニオン

発売日:2009/07/15
Amazon.co.jpで詳細を確認する







咲-Saki- 3 [DVD](9/2発売)



咲-Saki- 4 [DVD](10/7発売)






タカラトミーアーツ TFC 咲 -saki-(1BOX)【6月予約】タカラトミーアーツ TFC 咲 -saki-(1BOX)【6月予約】


販売元:でじたみん 楽天市場店

楽天市場で詳細を確認する











2 件のコメント:

  1. 通りすがりの咲ファン2009年5月21日 13:41

    県予選の決勝戦では先鋒戦から大将戦まで今までとは比較にならない位にじっくりと描かれるので、対戦がもっと楽しめると思いますよ。
    個人的には久部長の対局が好きです。

    返信削除
  2. なごやん(管理人)2009年5月21日 20:40

    通りすがりの咲ファンさん、こんにちは!
    ��県予選の決勝戦では先鋒戦から大将戦まで今までとは比較にならない位にじっくりと描かれるので、対戦がもっと楽しめると思いますよ。
    それは楽しみですね♪
    対局は、これまでさらっと流す感じが多かったので、そろそろじっくり観たいところでしたから。
    ��個人的には久部長の対局が好きです。
    まだ、アニメでは久部長の対局がまともに出て来てないんですよね…。原作未読なので、楽しみにしておきます。
    是非、むむむとこちらを唸らせるような対局が観たいのですが、きっと久部長なら…♪
    それでは、コメントThanksでした〜♪

    返信削除

当ブログのコメント欄は承認制です。管理人が承認後に表示されます。