2009年2月9日月曜日

ガンダム00 第2期  第18話『交錯する想い』感想〜GN粒子が未来を拓く?〜

それぞれの想いが交差し、新たな展開を生む…キャラ達の現状と心情を追った今回。
まさに『交錯する想い』と多くの伏線が散りばめられた今回、ガンダム00 2ndシーズン#18感想です(伏線についてはあらすじの下を参照のこと)。
ED前の数カット。それぞれの想いが交錯するいいシーンなのですが…、
「ルイス…。」(沙慈)
「沙慈…。」(ルイス)
「母さん…。」(アンドレイ)
「大佐…。」(ソーマ)
「マリー…。」(アレルヤ)
「アニュー…。」(ライル)
「ヴェーダ…。」(ティエリア)
「ガンダム。」(刹那)
…て、なんでやねん!!(爆)
御免、ティエリアと刹那の所でどうしても笑いが堪えられんかった。



いや、もちろん言わんとすることは、わからんでもない。



ティエリアにとってヴェーダを取り戻すことがいかに重要か。



刹那の中でガンダムが新しい意味を持ち始めていることも。



でも、あとの他のキャラは皆、人への想いなのにこの二人だけメカですか…(*^m^)



ツッコまずにはいられない…orz



さて、それはさておき、現状確認。



機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 2 [DVD]




(ポイントあらすじ).。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.



アフリカ・タワーのピラー崩壊は反政府勢力のせいとし、メメントモリは逆に正当化。



連邦軍は指揮権に至るまで完全にアロウズ配下に(形としては初代連邦大統領も就任し、まとまったかに見えるが、イノベイターの傀儡政権)。



カティ少佐はピラーの破壊の指示の責任追求を逃れるため、雲隠れ。



CBは4ヶ月ぶりに活動再開し、メメントモリ破壊。



マリーは大佐の死をショックを受け、ソーマの人格が常時(!)表に。



沙慈はようやく「自分の戦い」(=ルイスに叫び続ける)を決意。



アニューとライルは深い仲に(だが、目の前でのアニューの異変にライルは疑念を持ちつつ?)。しかも、みんなにもご報告。



沙慈は擬似GN粒子による細胞障害を負うが、ラッセより症状の進行が緩やか。



しかも、脳量子波にも反応するように。



(オーライザーの高濃度GN粒子により、刹那の体がイノベイター側に変化しつつある?)



CBの面々はプトレマイオスの位置が毎回バレることに疑念を抱く(遅!)。



イノベイターを捕らえ、ヴェーダの位置を知り、奪還する作戦に出る。



一方、リボンズは王留美に見切りを付け始める(=用済み)。



リジェネは王留美にヴェーダの位置を記したメモを渡す。



王留美はメモを手にCBへ向かう(ヴェーダに捕捉されないため)。



ネーナは任務中とおぼしいが消息知れず。



アンドレイはハーキュリーとセルゲイを倒した功績で出世。



ルイスは、使命のために肉親をも殺すというアンドレイの考えには一抹の疑問を抱きつつ、疑念を押し殺して戦場へ飛ぶ。



ブシドーもさらに改造、調整済みのマスラオで戦線復帰。



(でも、パイロットの安全性とか無視されてそうな気が…。)



ビリーは相変わらず。



マリナの歌がなぜかラジオに取り上げられる。



マリナ達は潜伏先を突き止められて、あわや…。



(実はあんまり心配してない…。)



次回『イノベイターの影』



ルイスと沙慈は対話できるんですね!?



で、お邪魔虫は…まあ、リボンズよね、多分。



.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.



今回、さりげな〜くしかれた伏線。



『人類はイノベイターになれるのか?』



リボンズは“なれない”と言うが、刹那の身に起きた変化を見る限り“ありうる”。



物語の落としどころは実はこの辺!?



人類がイノベイター化する可能性があるならば、独裁ではなく、真の平和を目指せる?



ファースト・ガンダムと同じようでいて違うのは、ニュータイプは自然発生的だが、高濃度GN粒子なら無理矢理覚醒できる(!)という点で実現可能性が高い…ということか。



擬似GN粒子による惨禍も和らげる効果もありそうだし。



 



そして、平和への願いをのせて、マリナの歌が…(笑…御免)。



ちょっと今後の展開が見えた気がしました。



アニューはとことん記憶をいじられて自覚ゼロのようですね…。



リヴァイヴさえ倒されれば、問題ないのかもしれません。





アンドレイがすっかり嫌な人に…。(泣)



ルイスとは、それなりに仲良くしてはいるようですが…恋人とかではなさそうですね。



親殺しをしたことを目の前で平然と語られたら…引くわな、普通。



アロウズやアンドレイのあり方への疑念が、沙慈との対話の糸口になりそうです。



カティ少佐(そして多分コーラも)は、行方をくらましていますが、きっといい所で戻ってくるに違いない!!



マリナは…もしこれで来週お亡くなりになってたら、歌の価値は上がるかも。



ルイスと沙慈を応援してます!ぽちっとよろしく♪



人気ブログランキング参加中


にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ







































6 件のコメント:

  1. こんばんは。
    ��B用のURLが無いのでご報告を。

    返信削除
  2. なごやん(管理人)2009年2月9日 4:51

    BROOKさん、ご指摘ありがとうございます!!!!
    直しました!
    ��さっき1回記事が保存時に飛んでしまった時になっちゃったみたいです。ココログよくなるんです(泣))
    BR00Kさん、みなさん、ごめんなさい!
    TBよろしくお願いします!

    返信削除
  3. なごやんさんこんばんは!
    刹那&ティエリアの想いは機械だけしか…ってこの二人は確かに大切な人って思いつかないんですけど、それにしてもあのオチに爆笑しちゃいましたw
    もしかしてスタッフさんが狙ってやったんでしょうか??(笑)
    ��アンドレイがすっかり嫌な人に…。(泣)
    頑なになっていたせいでこんな結果になってしまいましたが、そんなアンドレイが今後ルイスの支えになっていくのかなぁと…
    戦う決意をしたルイスと沙慈があまりにも切なかったです;;
    行方不明になってるカティ大佐のことも気になります…
    あ、もしかしてコーラサワーは一緒…じゃないですよね(笑)
    ではでは、お邪魔しました!

    返信削除
  4. こんにちは。
    コメントを残してくださり、ありがとうございました。
    今回、私も同じところでつっこんでしまいました(苦笑)
    なんで、刹那は「ガンダム・・・」なの?って・・・。
    明らかにおかしいですよね。

    返信削除
  5. なごやん(管理人)2009年2月9日 22:10

    李胡さん、こんばんは!
    ガンダムオチは笑えましたよね!
    ��もしかしてスタッフさんが狙ってやったんでしょうか??(笑)
    狙ってるでしょ、やっぱり(笑)
    まあ、一番納得できる組み合わせではあるんですけどね…。
    ��刹那の場合、誰を持って来てもネタになってしまうような…マリナがふがいないヒロインだからでしょうか…(苦笑))
    ��そんなアンドレイが今後ルイスの支えになっていくのかなぁと…
    私は今回のことで逆にアンドレイとの線は薄くなったかな…と思ってます(それ以前は仲良くしてたのかもしれませんが…)。アンドレイと心理的に距離が出来ることが、沙慈と歩み寄れる伏線かな?
    ��あ、もしかしてコーラサワーは一緒…じゃないですよね(笑)
    是非、一緒でいてほしいな〜と(笑)。
    カティの方はともかく、コーラサワーは無理矢理ついて行くでしょうし…。
    再登場を楽しみにしてます。
    ��あ、でもそれだと最終回近くまで出て来ないってこと?)
    では、コメントThanksでした〜!

    返信削除
  6. なごやん(管理人)2009年2月9日 22:15

    BROOKさん、こんにちは!
    こちらこそ、度々ありがとうございます!
    ��なんで、刹那は「ガンダム・・・」なの?って・・・。
    いや、もう…スタッフが仕込んだネタとしか思えませんよね(苦笑)
    「沙慈、ルイス…。」ならいい人っぽいままでよかったかもしれないけど…インパクトではガンダムを超えるものはない…(笑)。
    それでは、コメントThanksでした!

    返信削除

当ブログのコメント欄は承認制です。管理人が承認後に表示されます。