2009年1月14日水曜日

続夏目友人帳 第2話『春に溶ける』感想〜しみるなぁ…〜

こういう泣ける話には弱いんです…TVの前で不覚にも、毎度のごとく、もれなく泣いてる自分がいる(;д;)…翠の浄化シーン、きれいすぎだよ…。
続夏目友人帳 第2話『春に溶ける』の感想です。



ラブリーな雪ウサギの玄(もとは狛犬♂に宿る祓い神)の声はアレルヤこと吉野さんでした!



ちょっぴりヘタレで、相方の翠(狛犬♀に宿る祓い神)のために、悩み悶え、奔走する玄にはぴったりかも♪



しかも、その翠はフェルトの高垣さんですね!?



かわいい時の翠の声にもぴったりでしたが、意外と恨み節がハマってました…怖い。



うわぁ…今回は00づくしですね(神谷さんティエリアだし)。



雪ウサギが普通にアレルヤ声でしゃべってる…のが、なかなか笑えました。



ニャンコ先生、相変わらず夏目とじゃれて!?楽しそうだなあ…でも1話よりニャンコ先生の動画枚数が少なくて、動きがかくかくしてるじゃないか!!!



もっと丁寧に描いておくれ〜(/□≦、)



もう、ほとんど私はニャンコ先生目当てで視聴してるようなもんなんだから!!



(かくかくしてても、そりゃ可愛いんだけどさ。)



.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.



さて、



(今回のお話)



今回は原作4巻からのお話でした。



夏目友人帳 4 (4) (花とゆめCOMICS)



珍しく雪がたくさん降り積もった冬のある日。



塀から落ちて、腰をいためたニャンコ先生の薬草探しのため、夏目とニャンコ先生は、しばの原へ。そこには狛犬がぽつんとひとつ。



ニャンコ先生と夏目の雪合戦で、先生の腰はさらに悪化(笑)



先生が薬草を取りに行っている間に、夏目が作った雪ウサギに、狛犬の中にいた祓い神の玄が憑いてしまう。



魔封じの樹から抜け出して祟りで草木を枯らしている悪霊を退治するのに協力して欲しいというのだ。



探し出した悪霊は、実は玄の相方・翠の変わり果てた姿だった。



一旦取り逃がしてしまった翠を再び探す内、日は過ぎて…。



悲しみと憎しみが育ちすぎて、雪ウサギ・玄は悪霊化しそうになるのを懸命にこらえていた。



「おれは、玄が好きだよ。虹に願おうとしてくれた翠のことも好きだよ。」



夏目の言葉に涙する玄。涙は妖かしの心も癒すものなのか…。



悪霊化は落ち着くが、玄の妖力は弱っていく。













再び翠を見つけた時には、雪ウサギは今にも溶けそうに軽くなっていた。



翠に吹っ飛ばされてしまう玄。



逃げようとする翠をつかんでなんとか止めようとする夏目!



しかし、翠の毒気と熱が夏目を蝕む。



そして、夏目に流れ込む翠の記憶、寂しさ、悲しみ…。



ニャンコ先生が見かねて夏目を引き離したその時、再び玄が渾身の力を振り絞り、翠を押さえ込む。



永の年月、翠も寂しかったのだ…。



やっと二人一緒になれて、翠は浄化されつつ玄と抱き合うようにして消えていく…。



依り代を失った玄は、翠を連れて無事石像に戻ったろうか…。



思っている程、妖かしは弱くないというニャンコ先生。



別れには慣れてないんだという夏目。



「大切だと思った事は、大事にしていきたいんだ。」(夏目)



夏目は花の種を買って、狛犬の周りに植える。



あの二人にも、同じ春が巡ってくるように…。



あ、そうか三色すみれ(=パンジー)は三色の虹の代りなんだね。



次回『妖退治 湯けむり行』



わ〜、名取さんだー!(喜)



アニメはどんなかな[E:heart04](きらきら[E:shine]するとこが楽しみ♪)



.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.



原作読了後、初視聴となりました、今回。



読んでても、やっぱいいねぇ…。



泣けました。



アニメはクライマックス・シーンがやたら美しくて…。



塔子さんが雪ウサギをもう1匹作って、玄といっしょに冷凍庫に入れておいてくれる話もちゃんと入っててよかった♡



こういうとこが巧いんだよな〜、この話。アニメの制作側もよく分かってるみたいだし。



翠探しに協力してくれた下っ端妖怪がクッキーおねだりしてるのが可愛い♪



(結構、下っ端妖怪ファン♪)



↓情けは人の為になる!ポチッとしてね[E:shine]







人気ブログランキング参加中









icon
icon







夏目友人帳 5 【完全生産限定版】 [DVD]夏目友人帳 5 【完全生産限定版】 [DVD]


販売元:アニプレックス

発売日:2009/02/25
Amazon.co.jpで詳細を確認する






やはりベストプライスはアマゾン、26%OFF!




















2 件のコメント:

  1. なごやんさんこんばんは。rinoamary です。
    ごめんなさい、記事の「宇宙をかける少女」の記事を間違って送ってしまいました。この記事の削除の方をお願いします。申し上げございませんm(_ _)m

    返信削除
  2. なごやん(管理人)2009年1月15日 6:51

    rinoamaryさん、こんばんは!
    お気になさらずに(*^-^)
    削除了解デス。

    返信削除

当ブログのコメント欄は承認制です。管理人が承認後に表示されます。