2008年9月30日火曜日

企画参加『今期終了アニメを評価してみないか2』〜マクロスF〜

企画参加『今期終了アニメを評価してみないか2』



今期、とても楽しみにして視聴していた2作品、『マクロスF』と『反逆のルルーシュR2』の放映が終了してしまいました。
なんだか今は祭りの後のような気分ですが、「ゲームやアニメについてぼそぼそ語る人」のピッコロ様の「今期終了アニメを評価してみないか2」に僭越ながら、参加させていただきたいと思います。(9/26付の当ブログ、コメント欄参照)



みんなで参加して、今期の余韻を楽しみましょう!



(評価は5点満点です)



まず、マクロスF



ストーリー         5 (構成力、プロットがしっかりしている点を評価)             

キャラクター性 4(2大歌姫、抜群の悪役=グレイスを評価)

画                     5(多少、ばらつきはあったが、問題ないレベル。高水準。)

演出                  5(歌と戦闘シーンのシンクロは驚異的。魅せる演出。) 

音楽                  5(BGMの印象はやや薄いが、OP、ED、挿入歌は文句無し) 

総合的な評価      5(完成度は高い。ただし、視聴者の作品への理解度、趣味等により、若干好き嫌いは分かれる。)

総得点    29点









マクロスFは、SF、アイドルもの、メカ(ドッグファイト)、恋愛ものなど様々な要素を併せ持つが、基本はどこにもない娯楽作品を目指して制作された初代マクロスの正統的後継作品である。そう、あくまで娯楽作品。



それぞれの要素をバランス良く、同時に楽しむ余裕、つまり「遊び心」を観る者に必要とする。何かひとつの要素に絞って楽しもうとすると、欲求不満が生じやすい。



そこそこレベルが高いからこそ、「もっとこんな所が観たい!」と思うもの。



まったくストーリーを追ってなかった、うちの長女(8歳)は、歌しか観てませんでしたが(オイオイ…(;д;))、面白かったと言っております。



ま、気軽にも楽しめるし、旧作からのファンも楽しめるということで、



楽しい作品でした。



『反逆のルルーシュR2』はまた後日。






2 件のコメント:

  1. こんばんは、今回は当ブログの企画に参加して頂きありがとうごさいました。お礼に伺うのが、遅くなって申し訳ございません。
    現在ブログの方で、最終集計結果の記事を順次アップしていっております。よろしければ、一度ご覧になって頂けると嬉しいです。
    次回もまたこの企画を予定しており、近いうちにお願いに伺うと思いますが、その際はどうかよろしくお願いいたします。
    それでは改めて、ありがとうございました。失礼いたします。

    返信削除
  2. なごやん(管理人)2008年12月14日 2:32

    ピッコロさん、こんばんは!
    ご丁寧にありがとうございます。
    集計お疲れさまでした!
    ��すごい数ですよね)
    また機会がありましたら、こちらこそよろしくお願いいたします。

    返信削除

当ブログのコメント欄は承認制です。管理人が承認後に表示されます。