2009年3月7日土曜日

黒執事 第21話『その執事、雇傭』感想〜使用人たちの正体は予想どおり〜

それぞれ特殊能力があるのに、普段は普通にお屋敷の使用人をしている3人+タナカさんには、やはり別の顔がありました…という今回。
黒執事 第21話『その執事、雇傭』感想です。



やはり先週の予想どおりということで(笑)。
雇傭…とわざわざ傭の字を当てた方をタイトルに使用したのは、あの使用人たちが、実は傭兵としても雇われていたからでした。



メイリンは、超遠視を活かした、スナイパーで暗殺者。
バルドは、野生の勘で戦場を生き抜く兵士。
フィニは、究極の肉体に改造された被験体。



いずれもセバスチャンにスカウトされて、普段はドジな使用人として表の仕事をし、有事には、優秀な傭兵として、お屋敷を守ることとなった。



そんな彼らを取り仕切っているのは、タナカさん…なんですね。



(昔から、タナカさんはそういうポジションだったのかも。)






icon
icon



「ファントムハイヴの使用人たる者、このくらいできなくて、どうします。」(メイリン、フィニ、バルド)



この3人にとっては、良い職場なんですね。



みな、シエルのことが大好きだし。



シエルも、実は皆に感謝しているようですし。



こんなキナ臭い仕事も含めて、これがファントムハイヴ家の日常…。
まあ、原作に先駆けてのネタバレなんでしょうが、予想の範囲内でした。



メイリンが、眼鏡の下はきっと美形に違いないとは思ってましたが、結構鋭い視線の凛々しい美女でした♪



これは、これでいいかも。



それにしても、バルドはアメリカ人じゃなかったっけ???



一体どこの戦線で戦ってたんでしょう?



(なんか、背景にヤシの木が…。)



一番、意外なのが、プルートゥもちゃ〜んとお仕事してたこと(笑)。



エリザベスは、今回で出納めでしょうか。



まあ、彼女もあれでなかなかシエルにとって、年相応の時間を与えるのに役立っているのですね。



そんなこんなで、一日ゆっくり想いを巡らせたシエルは、パリ万国博覧会に乗り込む決意をしました。



来週あたり女王の正体が出そうな感じ…。



(あらすじ)



シエルは、あれこれ今回の件、アバーラインの事、今後の事などを悩んでいた。



元気のシエルを励まそうと使用人達とエリザベスは、「笑顔で」「いつもどおり」の時間をシエルに提供しようとする。



コラーロは、ファントムハイヴ家を完全に葬るために、大勢手下をよこすが、ファントムハイヴ家の使用人達+プルートゥにことごとく撃退される。



ダメ使用人達の真の姿は、それぞれ卓越した戦闘能力を持つ傭兵だったのだ。



そして、タナカさんは、実は、表でも裏でもそんな彼らを取り仕切っていた。



そんな彼らの働きを知っているシエルは、彼らにちょっぴり笑顔を向けるのだった。



彼らの活躍とエリザベスの存在で、平常心を取り戻したシエルは、アッシュと女王のいるパリ万国博覧会へ乗り込む決意をする。



次回、『その執事、解消』。



ん〜、何が解消するんでしょうね。



疑問、疑惑、陰謀…?



↓アイスマンの声を聞いて、やっぱりバスカッシュも見ようと思った(笑)。ぽちっとよろしく♪



人気ブログランキングへ



にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ











4 件のコメント:

  1. なごやんさま、失礼します[E:#xEAD9]
    メイリンの過去って描かれたことがあるのでしょうか?遠視とは知っていたつもりでしたが、索敵に合わせて裸眼だったとはこちらを見て理解しました[E:sweat02]あ、やっぱ美女だったんだと喜んでいたのですが、スカウト・エピソードが出ないなと気が逸れてました。
    解消されるのは、契約や守るべき約束?

    返信削除
  2. なごやん(管理人)2009年3月8日 11:37

    バツマルさん、こんばんは!
    ��メイリンの過去って描かれたことがあるのでしょうか?
    え〜と…いつかは忘れましたが、メイリン自身の台詞に、遠くは見えるけど、近くは眼鏡がないと困る…といった台詞と、スカートをお屋敷に来るまでは、はいた事がない、という台詞は以前ありました。
    後は、眼鏡が治療も兼ねて(?)超近眼になる程キツく設定されているっぽいので、超遠視であろう…と想像できるようになってたかな。
    メイリンの過去が、シーンとして出て来たのは、原作も含めて、今回が「初」だと思います(コミックス派なので、本誌は未読ですが)。
    個人的には、セバスチャンがメイリンに「仕事は一から教えます。」ささやいたとこと、メイリンの靴下を履くシーンにドキドキでした♪
    ��解消されるのは、契約や守るべき約束?
    契約の方が解消されちゃったら、びっくり超展開ですよね…。
    ら、来週を待ちましょう…(汗)。
    では、コメントThanksでした〜!

    返信削除
  3. この話、結構お気に入りですv
    見ていてしみじみ思ったのが、あの三人の中で
    「かわいい」担当って、メイリンじゃなくて、フィニ
    なんですね(笑)。メイリンは「かっこいい」ですよね、絶対。
    以前、メイリンの水着姿を見たフィニが、「かっこいい」
    とほめていて、なんでかなと思ったんですが、フィニに
    とってメイリンは「かっこいい人」なのかなと思いました。

    返信削除
  4. なごやん(管理人)2009年3月15日 5:10

    よいこさん、こんばんは!
    レス遅くなってすいません(汗)
    ��「かわいい」担当って、メイリンじゃなくて、フィニなんですね(笑)。メイリンは「かっこいい」ですよね、絶対。
    確かに。メイリン、どっかのアクション女優みたいでしたもんね!
    ��以前、メイリンの水着姿を見たフィニが、「かっこいい」とほめていて、なんでかなと思ったんですが、
    それもあると思いますが、あの時代に最新の水着を着て、颯爽と青空の許に立つ!というのが、フィニには、とても眩しい女性に見えたのかなぁ…と。
    クライマックスを前にして、いいお話でしたよね。
    最近、本編の展開の方がいまいち好きではないので、個別のエピソードの方が良かったなぁ…と思う今日この頃です。
    それでは、コメントThanksでした〜♪

    返信削除

当ブログのコメント欄は承認制です。管理人が承認後に表示されます。